山下美月が入院?電影少女マイ役で話題だが影響は

乃木坂46の山下美月さんが入院していたのではないかと噂されています。

山下美月さんがダブル主演する「電影少女」の撮影にも影響?

しかしそもそも本当に山下美月さんは入院していたの?

今回は山下美月さんの気になる噂から新ドラマ「電影少女」に至るまで調べてみました。

電影少女の原作が読みたい方はこちらからどうぞ!

山下美月は入院していた?その理由とは?

山下美月さんは現在人気急上昇中アイドルグループ、乃木坂46のメンバーです。

そんな大人気の山下美月さんが入院していたのではないかとファンの間で噂されている模様。

その理由は仕事が多忙すぎることにありました。最近では体調不良のため、握手会を欠席するメンバーも多数見受けられるようです。

そのためネット上では様々な憶測が飛び交い、山下美月さんの体調を心配するファンの声も。

しかし山下美月さんが入院したという公式発表はなく、本当に入院していたのかも分かりません。

また何故このような噂が流れたのかについても詳しくは分かっていないため、これが真実なのかガセネタなのかという見極めも、今のところ難しいのではないでしょうか。

というわけで山下美月さんの入院に関する噂の真相を解明することは出来ませんでした。

山下美月×萩原利ダブル主演!ドラマ「電影少女」情報!

2018年に野村周平さんと乃木坂46の西野七瀬さんが主演を務め、話題となった「電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-」が、シリーズ第2弾として装いも新たに帰ってきます。

今回「電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-」の主演を務めるのは、乃木坂46の先輩・西野七瀬さんからのバトンを引き継いだ山下美月さん!新世代のエースとして現在人気急上昇の3期生です。

そして山下美月さんと共にダブル主演を務めるのは萩原利久さん。

萩原利久さんは子役出身で、これまで数多くの話題作に出演し、最近では「3A今日から皆さんは、人質です」にて逢沢博己役を演じた、今注目の若手俳優です。

本作は前作のラストに写真として登場していたビデオガール神尾マイがヒロイン。

また今回「電影少女」の原作者・桂正和さんによってマイの衣装がデザインされたというこだわりっぷり。

桂和正さん曰く、漫画のイメージを損なわずに衣装をアレンジ出来たのではないかとコメントしています。

ドラマ「電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-」は、テレビ東京系にて2019411()より毎週木曜深夜25:0025:30放送。

その他、BSテレ東では2019416()より放送開始。放送時間は毎週火曜深夜24:00からです。

山下美月の略歴

山下美月の略歴

山下美月さんは1999726日に東京で生まれました。

芸能界デビューは2016年です。

乃木坂463期生オーディションに合格したことで芸能活動がスタートされました。

その後、出版社コラボレーション特別企画賞で、「週刊ヤングマガジン」、「週刊ビッグコミックスピリッツ」、「Zipper」、「LARME」、「LOVE berry」の特別賞を受けます。

また人気ファッション雑誌「CanCam」の専属モデルにも選ばれ、初登場は2018823日発売の10月号でした。

2019年123日発売の3月号では早くも初表紙を飾っています。

山下美月がこれまで参加したシングルやアルバムは?

山下美月さんが初めて参加した曲は3期生による楽曲「三番目の風」から。

続いても3期生による楽曲「未来の答え」では初のセンターポジションを久保史緒里さんとともに務めました。

「不眠症」でもセンターを務め、第60回日本レコード大賞大賞受賞曲となった「シンクロニシティ」には初福神として初選抜されました。

「自分じゃない感じ」では。初めてとなる単独センターを務め、また第69NHK紅白歌合戦の歌唱曲で、憧れの先輩・西野七瀬さんがセンターを務めた「帰り道は遠回りしたくなる」にもメンバー入り。

ちなみに西野七瀬さんはこの曲をもって乃木坂46を卒業。その後芸能活動は継続しています。

また山下美月さんが参加している楽曲はその他にも、「失恋お掃除人」や「「僕の衝動」、「トキトキメキメキ」、「言霊砲」、「ジコチューで行こう!」、「空扉」、「あんなに好きだったのに」、「キャラバンは眠らない」、「知りたいこと」などがあります。

アルバムは現在のところ2017年発売の「生まれてから初めて見た夢」、そして2019417日発売予定の「今が思い出になるまで」の2枚に参加。

これからセンターポジションを数多く務めることが期待されている新世代のエース、それが山下美月さんなのです。

山下美月の出演作

女優としても活躍する山下美月さんのこれまでの出演作品をご紹介しましょう。

まずは舞台から。乃木坂46として参加したミュージカル「美少女戦士セーラームーン」ではヒロインのセーラームーンこと月野うさぎ役を演じました。

また舞台「ザンビ」では一之瀬杏奈役を経験。

映画初出演となった「日日是好日」では、ヒロインの茶道教室の後輩・ひとみ役を演じました。

山下美月さん自身高校時代は、茶道部で副部長を務めていたこともあり、ナイスキャスティングだったのではないでしょうか。

その他、ヒロイン・一ノ瀬真美を演じた「神酒クリニックで乾杯を」や「ザンビ」などにも出演しました。

そして憧れの先輩・西野七瀬さんからのバトンをしっかりと受け継ぎ「電影少女」へと挑みます。

山下美月が所属する乃木坂46が「ファンタ」の新イメージキャラクターに!

「ファンタ」の新イメージキャラクターに乃木坂46が選ばれました。

ファンタボトルにメンバーがデザインされ、「ファンタ」ハジける変顔ボトルとして422日より期間限定で全国発売される予定です!

変顔パッケージは全部で46種類。またデザインはボトルの正面にされており、新学期のコミュニケーションツールとしても最適。

新しいお友達との会話のきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

また「ファンタグレープ」に齋藤飛鳥さんと与田祐希さん、「ファンタオレンジ」に生田絵梨花さんと山下美月さん、そして「ファンタレモンマルチビタミン1日分」には秋元真夏さんと大園桃子さんの顔写真がデザインされている模様。

2019年423日からは、乃木坂46が出演するファンタの新CMが放映開始となり、CMソングも担当します。

CMソングには417日に発売となるニュー・アルバム「今が思い出になるまで」から「ありがちな恋愛」が起用されていますので、ファンタと共にCMCMソングにもご注目ください。

山下美月のプロフィール

名前:山下美月(やました・みづき)

愛称:づっきー

生年月日:1999726

職業:アイドル、女優、CanCam専属モデル

所属グループ:乃木坂46(3期生)

デビュー:2016

所属事務所:乃木坂46合同会社

出身地:東京都

血液型:O

星座:しし座

身長:159cm

体重:非公表

好きな食べ物:味噌汁、おにぎり、はちみつ梅、刺身、モンブランなど。

苦手な食べ物:ヨーグルト、抹茶

趣味:フラミンゴを見ること

憧れの先輩:西野七瀬、桜井玲香

サイリウムカラー:青×黄色

美月という名前の由来は、「月がとても綺麗な夜に生まれたから」という理由で祖父が名付けたといいます。また高校時代は茶道部に所属し、副部長も務めていました。

芸能界デビューは2016年。乃木坂463期生オーディションに見事合格し、合格発表と同時に芸能活動をスタートさせました。

電影少女の原作が読みたい方はこちらからどうぞ!

山下美月が入院?電影少女マイ役で話題だが影響はまとめ

山下美月さんの入院に関する情報は所属事務所からの正式発表がないため、現在のところ本当に入院していたのか、あるいはガセネタであるのかも分かりませんでした。

またそれに伴い、ヒロインのマイ役に大抜擢された主演ドラマ「電影少女」への影響についても分からずじまいです。

いずれにしても大人気の乃木坂46、その中でも次世代エースとして注目されている山下美月さんが多忙であることは確か。

身体に気を付けながら頑張って欲しいものですね。

今後の山下美月さんの活躍にも注目です!